合格はとても嬉しいです

電気工事の現場代理人としてマンションや工場の電気設備工事の仕事をしてきました。学校を卒業してから10年以上この仕事をしています。
2級電気施工管理技士
1級電気施工管理技士
第二種電気工事士
第一種電気工事士
消防設備士 甲四類
上記の資格を全て試験を受けて取得してきました。20代で全て取得しました。1級の電気施工管理技士に合格したのが29歳の時です。
仕事をしながら、勉強しました。1級の施工管理技士は幅広い内容を勉強しましたので、大変だった印象があります。
実際に現場に出ていないとわからない問題も多かったです。合格したときの喜びはそれはそれはうれしかったです。
免状を額に飾ったくらいです。当時の建設大臣の名前で免状があります。
私が受かったのですから、頭の良いあなたはもっと早く受かると思います。がんばって受かってください。一人でも多くの方に電気の仕事についてもらいたいことを願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする